ホーム  >  不動産の売却時にも税金はかかる?


                                                 
   不動産の売却時にも税金はかかる?
  
   かかります!必ずかかる税金と利益が出た場合の税金がございます。

     
      まず、必ず必要な税金としては以下が挙げられます。
      ■印紙税(売買契約書に貼付)
      ■登録免許税(所有権の移転に伴う不動産登記に必要)

      次に、利益が出たときに必要な税金としては以下が挙げられます。
      ■住民税
      ■譲渡所得税
      ■復興特別所得税

     不動産を譲渡して利益が出た場合、その利益を■譲渡所得として所得税(国税)・住民税(地方税)が
     課せられます。平成23年から25年間は東日本大震災の復興に必要な財源確保を目的とした復興特
     別所得税も加わりました。譲渡所得税と住民税は課税譲渡所得がプラスであるときのみ発生し、
     マイナスである場合は払う必要がありません。税額が軽減される代表的な特例措置等もございますので、
       是非お問い合わせ下さい。









ページトップへ