ホーム  >  ローン返済相談:病気やけがで収入が減った


 ■ローン返済相談:給与カット・病気やケガで収入が減り、住宅ローン返済が苦しい。

  

 [想定外の病気やケガで働くことができなくなった]

 [将来の昇給も見込んで組んだ住宅ローンだったが、不況で昇給しなかった]

 などで、住宅ローンの返済が
苦しいということはありませんか。

 もし、住宅ローンの返済が滞納してしまうと、競売にかけられてしまうかもしれません。
 競売について→住宅ローンが払えないとどうなる?              

 まず [自宅の市場価値] と [ローン残債] を把握することが大事です。
 ローン残債が自宅の市場価値より少ない場合、債権者の合意がなくても売却することが
 できます。

 ローン残債が自宅の市場価値より多い場合、債権者の合意を得ないと売却できません。
 債権者の合意が得ることができれば、任意売却することができます。

 債権者の無料査定も随時おこなっております。

 自宅の市場価値がわからない方は、ご相談ください。



    
       

ページトップへ