ホーム  >  査定価格の仕組みはどうなっている?


                                                 
   査定価格の仕組みはどうなっている?
  
   5つの指標と市場動向をもとに算定します。

     
      不動産査定では、①路線価 ②公示価格 ③固定資産税評価額 ④建物の再建築費用と原価率 
      ⑤類似・近隣物件の取引事例 の5つを指標とします。さらに、物件の現況・需要と供給のバランスや
      市場動向を勘案します。査定価格はあくまで参考価格となりますので、取引事例と市場動向が重要な
      ポイントになってきます。









ページトップへ